健康診断結果って詳しくご存知ですか?

「基準値外でC判定だから、俺って不健康なんだろう」大体そのくらいの理解の方が多いと思います。お医者さんではないのでそれでいいのですが、せっかく年に1度「自分の健康状態」を診断する機会ですので、『健康診断結果』について一度調べてみてはいかがでしょうか。今回は簡易的ではありますが、この「健康診断結果」についてまとめましたので是非ご自身の結果表と合わせながらご覧ください。

 

ついにきた。この時期が・・・『健康診断』

SchoolGirl

いよいよ新生活が始まりますね!
健康診断ってこの時期から7月ぐらいになると会社などでも行われると思います。
「去年C判定だったよ」とか、「要検査だったのにすっ飛ばしちゃった」とか、
「正月太りがまだ収まってない(><)どーしよう」とか・・・・いろいろございますよね。
ところで、去年の診断結果って覚えていますか?
もう診断結果用紙すら手元にない方多いんじゃないですかね!
病院によっては、過去3年分ぐらいの結果も一緒に出てくる所もあるのですが、
健診する施設によってもシステムの違いなどでこのあたりはまちまちです。
そんなわけで数回にわたり特別企画として「健康診断結果」についてわかり易く
記載していきます。その中でも「特定健診」についてフォーカスします。

そもそも特定健診ってなに?

2008年度より「生活習慣病」にフォーカスを当てた限定的な健康診査で、それ以前に行われていた「定期健康診査」とは行う項目が若干違います。40才から74才までの方が対象です。

  診断項目

「メタボリックシンドローム」って最近ニュースなどではあまり聞かなくなった気がします。(定番化しただけかもしれませんが・・・)
メタボリックシンドロームって「脂質代謝異常」といい、体に内臓脂肪が余剰にたまっている状態で、「生活習慣病」の原因として考えられています。生活習慣病の増加に伴い、「まぁこの点をしっかり検査して指導していけば将来、健康保険負担が減るだろう」という国の方針だったと思います。

どうなると「メタボリックシンドローム」って診断されるの?

表にまとめてみました(^_^)
簡単にまとめると「お腹が出ている方で、血液中の「糖」「脂質」の量が多く、血液の流れも悪い人」がメタボと診断されます。

特定健診項目

メタボと診断されると行政や医院から「指導」が入るようになります。
体重減少の目標設定し半年後に再確認という流れです。

検査結果ってイマイチわかりにくいよね。

医療関係者でも無い限りそんなに必要無いですが、
この機会に健診結果に興味を持って頂きたいので、
検査に用いられる「単位」について表にまとめました!

kensatan_i

知らない方の方が多いと思いますし、覚える必要もございませんw
ただ、意味がわかると、ただ数字として理解するより理解が深まるかと思います。

この記事読んだら、今年の診断結果、心配だわ

 

 

18dd632569f52a706696d829b4b08df1_s

年代や働き方によっては毎年心配の方もいらっしゃいますよね。
でも「忙しい」「暇が無い」「面倒くさい」
この3つの理論が働けばもうやらないですよね、毎日ジョギングなんてw

ただ、あなたの知らないところで病気が進行しているかもしれません。

去年特定健診で引っかかった方、今やらないと生活習慣病は目の前です。
「始めの一歩」を踏み出さないと最終的にはガン・糖尿病・心筋梗塞になります。
せっかく「健康を意識する時間」があるのです。上手に活用して欲しいと思います。
40代以上の専業主婦の方に多いのですが、何となく健康診断を受けていない方。
市町村で検査費用の一部負担で受けられるので、是非お住まいの市町村に問い合わせて
頂きたいです。今調べないと手遅れになる可能性があります。

「病気になってからじゃ意味がありません。健康を維持するために今から始めましょう」

ただ、運動や食事制限は難しいですよね。毎日少しずつ手軽に始められないかな・・・
そんな「始めの一歩」として最適な物を紹介致します。

「始めの一歩」
それは腸内環境を整える所から始まります。
腸は元気の源です。
日常の健康維持活動を徹底サポート致します。

40代からの美容・健康サプリメント
LACTOFLORA・BIO(ラクトフローラビオ)


LACTOFLORA・BIO(ラクトフローラビオ)
1箱30包入(約1か月分)¥6480-

商品詳細・ご購入

1日1包を目安にお飲みください。
飲み忘れの無いよう、就寝前や、起床後など、時間を決めてお飲み頂くことをおススメします。

年に1度の事ですから「目を伏せて」しまいがちな健診結果。
この機会に生活習慣の見直し、始めてみませんか!(^^)!

infomation
商品一覧 会員登録 その他の記事

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう