もしかして・・・今、便秘にお悩みじゃありませんか?

ストレス・運動不足・食物繊維不足から「妊娠中」という方まで。
理由は様々ございますが、とにかく「出ない」方や「出るときは下してしまう」方も、今日はそんな「便秘のお悩み」について「1に水分、2に運動、それでもだめなら・・・」でおなじみの「便秘薬」に頼る前の「腸内環境の正常化」について3つの体制綱ことをお伝えしたいと思います。
ご多忙な方こそ取り組んでいただきたい簡単な方法ですので、是非最後までお付き合いください。

こんにちは株式会社医健化学研究所)高倉です。

私も実は「休み」になると便秘になるんです。
363093c085eda22dcdd4a312c14aa660_s
仕事より妻や子供の相手の方が緊張するんですかね(^_^;)

というより、休みの日は「車中心の移動」で運動不足なだけだと思いますがw

398229

ところで・・・

乳酸菌サプリといえば「便秘の改善ができる」といったイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。ですが、本当のところ、「乳酸菌を摂取さえすればよい」というワケでもないのです。
というわけで本日は「乳酸菌と便秘にまつわる3つの真実」といった内容で書きたいと思います。
是非最後までお読み頂き、乳酸菌サプリの「正しい摂取」方法について学んで、お悩みの便秘を解消するヒントになれば幸いです。

そもそも便秘になぜ「乳酸菌サプリ」がいいのか?

名称未設定-3

便秘になる理由・・・色々ございますが、まとめると「腸の働きが悪くなっている」からという事になります。慢性的な便秘の方などでは「ねじれ腸」などと言われ、腸が体内で絡まってしまい、最悪「腸閉塞」なんてことも・・・・
ここで改めて「なぜ腸の働きが悪くなるのか」ということに注目したいと思います。

腸の働きとは

腸は大きく分けて小腸・大腸に分かれます。これらの大きな働きとして

  • 小腸:食事などを分解して「栄養素」を抽出し、体内に吸収する。
  • 大腸:小腸を経由した食事から、栄養の取りこぼしがないよう最後の最後まで吸収する。そしてその残骸を「便」として外に排出する。

食べたものの最終形が「便」なの?もちろんそうなのですが、便の構成の大半を占めるのが「死んだ大腸菌」なのです。そう考えると、腸内の大腸菌の入れ替わりこそが便が出るか出ないかの分かれ道のようです!

腸の働きが悪くなる理由

腸内は【酸性】であると活発に働きます。ところが「悪玉菌」と呼ばれるヒトに悪影響を与える菌が腸内に増えると【アルカリ】側に傾き、次第に腸の働きがが悪くなります。
アルカリ側の環境は「悪玉菌」に適した生存環境になります。腸内はたちまち「悪玉菌優位」な環境になり、ますます腸の働きが低下し、便秘のみならず、アレルギーの発症や肌荒れ、生活習慣病、最悪は「ガン」などになってしまうのです。

乳酸菌サプリの役割

市販されている大半の乳酸菌サプリは「死んだ乳酸菌のかたまり」(表現悪い?)です。
乱暴なイメージですが、サプリメントを飲む事で、腸内の大腸菌や腸細胞に対して「死んだ乳酸菌」が作用し、腸の働きを活発にし、不要な大腸菌を押し出す様な感じです。
xf4545129575x

また、乳酸菌は「酸性」側に適した菌なので、腸内環境も酸性にしようと働きます。
すると次第に腸の働きも活発になり、健康維持に役立つのです。

実はそのサプリ、あなたには効果がないかも?「効果のある乳酸菌」と「ない乳酸菌」

ところでその乳酸菌サプリですが、効果に「個人差」があります。(乳酸菌サプリに限らず個人差はどのような商品にもありますが・・・)菌があなたの腸に合わなければ「効果が表れるのに時間が掛かります
菌が腸に届いている」もしくは「菌が有する腸内を健康にする成分が胃で分解されない」これらができれば、効果は表れてきます。
お使いのサプリメントはどちらか満たしているでしょうか・・・?○○億個とかそういう目安だけで選んでしまうとお金ばかり掛かってあまり効果が出ない可能性が高いです。

乳酸菌の種類

ちなみに乳酸菌ですが、こういった分類ができます。

「動物性乳酸菌」(乳製品などの動物由来したものなど)

ヨーグルトなどで手軽に取れるが、生きたまま腸に届ける事は難しい。乳酸菌の体内に有用成分があれば、胃酸で分解されても腸内環境に効果のある成分が届く可能性がある。

「植物性乳酸菌」(漬け物などの植物由来のもの)
生きたまま腸に届きやすい乳酸菌でアレルギーの原因になりにくく、安全性も高い。
腸内フローラを直接的に改善する作用が期待できる。

どちらが良いのか・・・正直にいうと「あなた次第」です。
大切なのは「身体に合ったものを続ける」という事です。時間は掛かりますが、乳酸菌を摂取し続けることで腸内環境は変わってきます。「この商品、効果が無い」といってすぐに「飲む習慣」を辞めてしまうのではなく、気長に続けることが重要です。
できれば一つの商品を続ける目安として「3ヶ月」と覚えて頂けると良いです。
(便秘であれば、「ねじれ腸」などのひどい状況でなければ、改善に3ヶ月も掛からないです)

【乳酸菌サプリ】あなたのその飲み方、効果的ではありません。

腸内環境を整えたいのであれば、「空腹時」がもっともオススメです。
(目安としてお腹が「ぐぅ~」となった時など)
できれば食前30分前位だともっとOK!

※飲み方の指導は薬事法的にNGなので、商品に書かれていることは少ないです。

お腹の音は「腸が活発に動いている状態」の時に鳴るので、その状態に乳酸菌サプリを摂取すると腸までスムーズに届きます。食事前だとサプリ自体の消化活動につながり、腸内にサプリ以外の栄養が入ってこないので安定します。
なかなか効果が実感デキない方、一度お試しください。

便秘が治れば乳酸菌サプリはいらないのか?

そんなことはありません。乳酸菌サプリには「体質改善」という大きな効果がございます。

【免疫機能の向上】
風邪を引きにくくする
花粉症などのアレルギー症状の改

【生活習慣病の予防】
毎日の健康維持に(溜まりにくい身体!燃やしやすい身体・・・)

 なので、「便秘が治った!これからは便秘になったら飲もう」というような使い方では非常にもったいないのです!
なんども言っておりますが、「とにかく3か月、是非続けてください」
大きな病気は生活習慣で防げます。生活習慣の見直しで効果的なのは「腸」のケアです。腸をケアして健康になり、それを維持する事は長い人生で「生活の質」が大きく変わってきます。
乳酸菌サプリをあなたの生活に取り入れる。いわば「実際に効果を感じられる生活の保険」です。

「自身の健康状態に不安のない毎日を過ごしたい」
そうお考えのあなた!乳酸菌サプリを「健康の保険」として契約してみるのはいかがでしょうw

お悩みのあなたにオススメの逸品

LACTOFLORA・BIO(ラクトフローラビオ)
1箱30包入(約1か月分)¥6480-

商品詳細・ご購入

 

以上、お付き合い頂き、ありがとうございました!

infomation
商品一覧 会員登録 その他の記事

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう