今日は「美肌にいい成分の入ったサプリメント・食事」について、どうしたら効率よく変化が現れるのか、どうすれば、食べるだけでキレイに!?というところをお伝えしたいと思います。

ファンデーションレスな肌の実現には「インナー美容(体の内側からのスキンケア)」が切っても切れない関係です。
サプリメントや食事を上手に使うことが、ファンデレス肌への近道。
ここを避けてはいつまでたっても、ファンデーションやコンシーラーが手放せません。

ファンデーションいらずの肌・・・実は

さてさて、「スキンケア」の話かと思いきや、ちょっと別角度からの話です。

肌をきれいにするために、スキンケア以外では、どんなことされてますか?
代表的なところで言えばこんな感じですかね

  1. しっかり睡眠
  2. 半身浴などの入浴方法
  3. 適度な運動

主に「肌を休める系」と「汗をかいて老廃物を出す系」の2種類かと思います。
あとは、「美肌にいい成分の入ったサプリメントや食事」って感じですかね。

 

残念ながら「ただ食べる」だけでは・・・

おいおい、いきなり「無理」ってどういうこと!!食べてキレイになれるんじゃないの~?
(私がネット検索して読むブログとか、期待させるタイトルなのに、やっぱり「無理」みたいな結論の記事がホント多くて・・・)

ご安心ください。確かに「何も考えず、肌にいいからって理由で食べるだけじゃ無理」です。
最後まで読んでいただき、「どうすれば食べるだけでもキレイに!?」というところを覚えて帰ってくださいw

代表的な美容サプリの成分や食材

Probiotic (or prebiotic) rich foods including pulses, nuts, fruit and milk products, good for immunity and the gut

ちょっと勉強的な感じで、美容に役立つ成分や食材についてまとめました。
だいたい主なところだと、こんなところかと思います。

サプリの成分
  • コラーゲン
  • プラセンタ
  • ヒアルロン酸
  • ビタミンC・Eなどの抗酸化成分
  • アスタキサンチン etc・・・
食材
  • 豆類などの植物性タンパク質(ザ・肌の素)
  • ゴマ(セサミン的な)
  • キノコ系(話題の菌活!!)
  • 野菜類全般(食物繊維とビタミン摂取)

高級食材だとフカヒレやら燕の巣などもいいらしいですが、「継続」するとなると・・・
手頃ではないですよね~

そういえば、サプリメントってなんで飲むんでしょうか?

手頃な価格なものも多く、ドラッグストアなどでも簡単に手に入るサプリメント。「健康補助食品」として、食生活の多様化から偏りがちな栄養素を補助的に摂取することを目的に開発されています。

なので、サプリメントだけできれいになることは「ありえません」。
「日々生活習慣が規則正しい」「食生活なんか理想通りの栄養バランス」。という方が「補助」として、栄養素を「プラスα」摂取することで初めて美容効果が期待できるのです。

でたよ、「美魔女コース」のご案内w それはマネできませ~ん

・・・ンなことはお前に言われなくても。。。
わかります、そりゃ~規則正しい生活も、栄養バランスの取れた素晴らしい食事も、適度なジム通いも
できてればキレイだよ。私もそう思います。もちろん私もできてません。

んじゃ~なんでこんなブログ書いているかというと、「摂取する成分の順序」を知っておけば、「身体に吸収できない無駄なサプリメントを買う必要がなくなる」という事をお伝えしたいと思っている次第であります。

せっかく健康食品を販売していますので、サプリメントを上手に利用してほしいと常々思っており、高い美容サプリメントを試す前に、まず体調管理に役立つサプリメントから飲むことで、その効果を何倍にも引き立てるはずです。

摂取する順番?まずは何から?

何から摂取するか・・・おススメなのは「水溶性食物繊維」と「生きた乳酸菌」による「腸内環境改善系サプリメント」です。

ただ出すだけじゃ× 「お通じの秘密」

実は、お通じって「毎日」あれば良いわけじゃないんです。
もしかすると、体が食事から栄養を吸収できてない可能性が・・・
痩せの大食いタイプの方・・・特に注意が必要です。

腸内細菌の入れ替えがうまくいかない?

正常な腸内環境では、腸内細菌は胃でゲル状になった食事から栄養素を分解して腸から吸収できる形にします。その工程で死滅する菌もいますが、食事からのエサもあり、別の菌が増殖を始めます。
(もちろん同じ種類の菌も増殖を始めます)

ところが、腸内環境が乱れていると、腸内細菌は食事からの栄養素を腸が吸収できる形に分解せず、いつまでも寿命が尽きるまで同じ菌が漂い続けます。
質の悪い便は、栄養素が豊富に含まれている状態です。つまり「食べたものがそのままでている」そんな感じです。

ダイエットにいいじゃん!!っていう単純な話ではなく、肌に必要なたんぱく質や美肌に必要なビタミン類が体内に取り込まれなくなり、「お通じはあるのに肌がボロボロ」という事も珍しくはありません。

こんな腸の状態では、ファンデーションが必要どころか、体は弱り、免疫力などもガタ落ち。
感染症などにかかりやすい不健康な体になってしまいます。

なので、肌細胞だけではなく、「カラダ」を作り出す栄養素の入り口「腸」にこそ、ファンデーションいらずの肌を手に入れる重要なカギが隠されているのです。

腸内環境を整えると美肌になる理由。

改めて書きますが、「腸内環境を整えたら必ずキレイになります」
整え方ですが、「出して入れる」です。
「便などの不要物は外へ」
「善玉菌・食物繊維は内へ」
これを「徹底」し続けてください。
腸の働きが活発になると短鎖脂肪酸のひとつである『プロピオン酸』というものを
つくる『プロピオン酸生成菌』なるものがお腹に増えます。
このプロピオン酸は代謝するのに補酵素としてビタミンB群が使われます。
これが腸管から体内へ吸収されて肌がキレイになるという理由です。
075037
このプロピオン酸生成菌はビフィズス菌や乳酸菌が増える環境だと
増殖するので、食物繊維や乳酸菌顆粒などを飲めば間違いなく増える方向になります。
「キレイは内側から」って言いますけどやっぱそうなんです。
いくら外からビタミン取ったりしてもやはり「消化器官(胃とかですね)」で分解されちゃうんですよ。
190167
なので「取らないよりマシ。でも効率悪い」って感じですかね!
腸内環境整える方が全然キレイへのスピードが違うんです。

その腸にこの3つを与えます。

  • 「生きた乳酸菌」
  • 「腸内細菌の元気の源、水溶性食物繊維」
  • 「糖と脂肪の吸収を抑える難消化性サイクロデキストリン」

先程言ったキーワードですが、これらを空腹時コップ一杯の水と一緒に
飲むことで、より効果的に腸に届けることができます。

さらに効果的にしたい場合、「運動や食生活」を整える必要があります。
ですが、忙しいあなたにそれらを完璧にこなしてください。
そうはいえません。そんな理想的な生活を送れているのであれば、
多分このブログは読んでいらっしゃらないと思います。w

私は基本的に「ぐーたら」です。
なので、こういったスキンケアなども
楽で、しかも効率的に、いつもの生活にプラスオン程度で
が基本です。
でも・・・さっきの3つ。どうやって手に入れるの?

たしかに3つとも手軽に取るのって結構難しいです。
しかも毎日混ぜたり図ったり・・・やってらんないですよね。

という訳でご用意致しました。

毎日手軽に「生きた乳酸菌」「天然植物由来食物繊維」
「難消化性サイクロデキストリン」
を適切な分量で混ぜ合わせた「美容サプリメント」です。

しかもお肌の大敵である

酸化による “サビ”
細胞に溜まった糖分と紫外線による “コゲ”

まで防いでくれるのです。
(抗酸化・抗糖化作用)

今、あなたに必要なのは「カラダの内側から効率よく美肌をつくる」という事です。
もちろんスキンケアも大切です。
しかし、早ければ1ヶ月後にはスキンケアした肌とはサヨナラです。
それであれば「以下に効率よくキレイな肌細胞を作るのか」
という事にも気を配るべきです。

すっぴん美人を実現する「腸内フローラバランス正常化サプリメント」

ステビア乳酸菌配合顆粒サプリメント
LACTOFLORA・BIO(ラクトフローラ・ビオ)


LACTOFLORA・BIO(ラクトフローラビオ)
1箱30包入(約1か月分)¥6480-

商品詳細・ご購入

1日1包を目安にお飲みください。
飲み忘れの無いよう、就寝前や、起床後など、時間を決めてお飲み頂くことをおススメします。

本気でファンデレスを目指したいあなた!
じっくりとではありますが、睡眠・運動・食事の見直しと一緒にLACTOFLORA・BIO(ラクトフローラビオ)を始めることで、効果的な美容効果を得ることができます。
体内ケアも忘れずに加えてください。

毎日1包を目安にお飲みください。
「あたし便秘じゃないからな~」という事で飲まないのはもったいないです。
「便秘じゃないあなたが飲むからこそ、「美容」に良いのです」
※毎日スッキリしない方にももちろんオススメです。
 そんなあなたはまず、毎日スッキリさせるところをラクトフローラ・BIOで始めましょう。

それでは今日はこの辺で、お付き合い頂き、誠にありがとうございました。

 

infomation
商品一覧 会員登録 その他の記事

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう