こんにちは!総務部の帆苅です。久しぶりのブログ更新になってしまいました。

新生活をスタートされた方も沢山いると思いますが、私はいつも通りの日常です・・・・

 

 

・・・・と、思っていたのですが、今年は何やら様子が違うようです。

今年はくしゃみ・鼻水・目のかゆみ・・・ひどい

花粉の量は例年並みらしいのですが、とにかく寝起きがひどい。
子ども達も鼻風邪だし気にしていませんでしたが、花粉症の症状と似ているなーって気づきました。
ですが、気づかない振りをしています。(笑)

花粉症と認めたくない!

という感じです。社長は今年も辛そうで、他人事だと思っていたのが良くなかったようです(^^;)

「お通じの悩みもないし、アレルギー無いし、私ってば本当健康!大丈夫!」
なーんて思ってたんですけど、ちょっと今年は様子が違いましたw

社長にサプリは飲み続けないと意味が無いと言われ続けていたのに、当事者になるまで行動に移せなかった・・・。

ズボラな性格で毎日何かを続けるって事自体が苦手なんです。同じような人いませんか?
腰重いですよね(笑)私もです。
せっかく新しい季節になりましたので、その考え方を変えて新生活の悩みを一つでも無くしていきましょう!!!

今回のテーマ「腸活でアレルギーの出にくいカラダを自ら作る!」

花粉のピークは過ぎましたが、スギ花粉は昨年の2倍・ヒノキ花粉は400倍!?聞いただけで痒くなってきました。両方のアレルギーを併発して長引き悪化している方も多いのではないでしょうか?ヒノキの花粉はスギ花粉よりも粒子が小さいのでのどの粘膜にまで影響を及ぼし、のどの痛みをともない風邪のような症状に・・・。つらいですよね。

腸活とアレルギーって関係あるの?

アレルギーがあるんだからしょうがないじゃん!腸活なんかで改善できるなんて信じられない!と諦めがちですが、それは違います。腸内環境改善というとお肌の調子が良くなったり、お通じ改善やダイエットのイメージがあると思いますがそれだけではありません。腸内環境が整うと風邪のひきにくい、アレルギー反応の出にくいカラダにも変化していきます。
乳幼児時期の食物アレルギーは成長していくと食べれる可能性が高くなるそうです。子どもが卵白のアレルギーですが、体調を見て医師の指導の下少しずつ加工品を与えていました。一年後に血液検査の数値は下がり改善しているようです。ですが!成人してから出たアレルギーは治りにくいそうなので、そうなる前に健康な腸(腸内環境を整えて)をつくり不調の少ない生活を手に入れましょう!

どうしたら快適生活を送れるのか?

それは、腸内にある免疫細胞の動きを活発にさせてあげましょう。サプリメントアドバイザーの社長も言っていましたが質の良い食事と適度な運動をしよう!・・・。質の良い食事って簡単なようでかなり難しいです。バランスの良い食事ってよく言いますが栄養士でもないしわからない!というのが私の率直な気持ちです。年齢やライフスタイルが違うので人によって理想的な食べ方は変わってきますが、主食(ごはん)・主菜(肉、魚、卵、大豆)・副菜(野菜、きのこ、海藻)の揃った食事がよいと言われています。毎食揃っていますか?毎食こんな食事ができたらいいなぁ~。好き嫌いがあったり、外食したりするとこの食事はできませんよね。次に適度な運動!またまた出てきました~。適度な運動ってなんなの?どんな運動を何分?もう調べ物している時間が勿体ない!献立を考えるのも面倒くさい!

それなら、いいサプリメントがありますよw

『小腸の働きを改善することで、大腸の動きもそれに伴い活発化していきます!!
すると、大腸に生息する「善玉菌」が元気になり、腸の中で美肌ビタミン「ビタミンB群」や抗酸化ビタミン「ビタミンE」を産出し「元気&キレイ」を同時に叶えます。 
しかも、『小腸はヒトの免疫機能の要!!』→社長のブログ参照w

サプリメントアドバイザーVol.1「今だから知っておきたい『サプリメント』の常識」

小腸が元気!→大腸も元気!→免疫機能UP!→アレルギー症状出にくくなる!

すご~い~!!!(言うだけなら簡単w)

いつもの食事や運動の見直しもとても大事ですが、色々考えてストレスが溜まる前にステビア乳酸菌エキス配合のラクトフローラ・BIO(ビオ)を毎日の生活に1包足してみて下さい!飲み続けることで来年の今が変わっているはずです(^^)是非お試し下さい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
[`evernote` not found]