皆様こんにちは!総務部の帆苅です。

 

突然ですが「歯医者さん」って最近行きましたか?

私は、子どもがフッ素塗布するようになってから、定期検診にいくようになりました(^^)

自分の使用したお箸やスプーンなどで子どもにご飯を食べさせたりするのって、
実は子どもの虫歯になるリスクが高くなるって知っていましたか?!

「虫歯の無い子は愛情が足りない環境で育った」って昔誰かに言われたことありますけど、

それもどうだかなぁって感じですよねw

   虫歯

今回は「お口の気になるトラブル!」について!

知ってましたか? 赤ちゃんの時って口の中に虫歯菌はいないらしいのです。

親の唾液から虫歯菌が移り虫歯になりやすくなったりするということを、私は出産してから知りました。

感染しやすい時期は、離乳食が始まる頃から2歳半くらいまでで、

お父さんお母さんからの感染が多いそうです。
(噛み砕いた食べ物を子どもに与えたり、お箸の共有など)

 子供・母

感染が遅くなればなるほど、虫歯になるリスクを抑えることができます。

極端な話をすると、虫歯菌がいなければ砂糖の入ったお菓子やジュースを飲んでも虫歯になりません。

では、どのような状態になると虫歯ができるのでしょうか?

 それは、口の中にいる細菌は私達が食べたり飲んだりする糖分を餌にして作りだした「酸」によって、歯が溶けた状態のことを言います。虫歯菌はほとんどの人の口の中にいるような細菌ですが、口の中で増やさないようにすること、酸をつくりにくいような生活習慣をすることで、十分予防のできる病気です。
通常は痛みなどの症状はありませんが進行すると痛みが出るだけでなく、歯の内部の神経にまで影響が及ぶと耐えがたい痛みの原因になったり、全身に細菌が回ってしまうこともあります。

怖い虫歯菌・歯周病菌「お口の中の細菌たち」

通常、口の中には様々な種類の細菌が数多く住んでいます。この中には虫歯や歯周病の病原菌も含まれています。特にむし歯の病原菌としては、「ミュータンス菌」といわれるものがよく知られています。このミュータンス菌は、私達が食事やおやつなどで摂取する食べ物や飲み物に含まれる糖分を栄養にして増殖し、その際に菌の周囲にネバネバのグルカンというノリのような物質を放出します。これによって歯に強力に付着して、そこでたくさんの細菌の集合体が形成されます。これが増えて歯の表面の白い汚れとなったものが、プラークというものです。

毎日の歯みがきと歯間ブラシやデンタルフロスを併用しても、プラークを完全に取り除くことはできないそうです。細菌の数も一時的に減るだけです。

歯

虫歯菌の感染・細菌の増殖を予防するためにできることを一部ご紹介します。

お口の細菌対策!!

1. 定期検診を受けて虫歯治療をし、クリーニングをする。
2. 子どものお箸やスプーンなどを共有しない。
3. 砂糖の入ったお菓子や飲み物を控える。
4. フッ素を使用する。
5. だらだら食べをしない。
6. 間食の回数を減らす。
7. キシリトールが配合されているガムやタブレットを食べる。

だらだら食べや、間食の回数が多いと、お口の中が常に酸性になるため、時間を決めて食事や間食をしている人に比べると、虫歯の進行が速くなり、細菌の数も圧倒的に多いそうです。
また、唾液検査をして虫歯菌やその他の菌を調べることで、その人に合った虫歯予防ができるそうなので、個人的に気になっていますw
今話題の「個別化医療」的な所ですよね!ただ、これらを完璧にこなしていると虫歯にならない!というわけではありません。唾液の量や、歯みがきの仕方、歯並びやエナメル質の厚さなどで変化します。口腔内の環境や歯その物の質によっても大きく変わってくるのです。

虫歯と口臭の関係

口臭の原因は虫歯以外にも食べカスや歯周病が原因になっています。なんで急に歯の話を弊社のブログで書き始めたかといいますと、口の中も口腔内細菌環境というものがあり、以外に腸内環境に通じるところがあるということがありまして、そうなるとやっぱステビア良いんじゃないのか?という話になりました。そうなんです。実はステビアエキスは元々口腔ケアを行う為の製品開発からスタートしていました

ステビアとお口の深~い関係

数年前に、歯医者さんに協力してもらい、抜歯した「歯」で「菌液」をつくって、ステビア濃縮エキスで虫歯菌や歯周病菌などの「抗菌力」を検査した試験も行って良好な試験結果を得ることができたらしいのです。
原理としては、原因菌の繁殖を抑え、お口の「善玉菌」を投与することで、口腔内の細菌環境が「正常化」することができ症状の緩和を促す事ができるとのこと。
ちなみに、「乳酸菌タブレット」ってよく抜歯した後にもらえたりするサプリメントがあるのですが、上記の試験と同時に検査してみたところ、実は・・・だったみたいです。

乳酸菌サプリ・・・意味ないみたいよ

このタブレット、死菌を固めて作っているのですが、「菌の繁殖を抑える効果」はあまり無いみたいです。悪玉菌の増殖を抑えられて、善玉菌を追加できるって方がなんか納得できますよね!簡単に言っちゃうとそれができるステビアって良いよねっていう話なんですけど(^^)w食品(ポカリスエットやコカ・コーラ)にも入っている植物由来のステビア。天然植物由来の原料のみで構成されており、前回紹介したマイクロビーズ入りの歯磨き粉よりとっても安心安全です(^O^)防腐材や着色料・香料は無添加で作っていく予定なので、お子様の「ファースト歯磨き粉」としても本当に安心してお使い頂けます。うちの娘もこれで「歯磨き粉」デビューさせます!!w

歯ってたいせつですよね。

私が子どもの頃は歯並びが悪く、歯の溝も深いため、見た目では虫歯はわからず、歯の奥で虫歯になって、気付いた時には虫歯がかなり進行していることが多々ありました…。こういった歯並びや歯の質は子どもに遺伝すると歯医者さんに聞きました。ちょっとショック・・・私と同じような思いはさせたくないなぁ~…。
旦那も最近ようやく定期検診に行くようになり、先日、親知らずを抜歯してました。
歯周病予備軍だったみたいなんですが、歯自体は質が良いエナメルらしく、本人曰く、虫歯もほとんど治した事ないみたいです。歯医者も10年近く行ってなかったらしい。親に感謝だぞ、あんたw

今、弊社の商品試作で一生懸命歯磨きしています。歯周ポケットの検査がチクチク痛いらしいです(^^;)

ということで、次回もお楽しみに~!

infomation

商品一覧 会員登録 その他の記事

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう