体内で発生する「活性酸素」は、ヒトが生きていくために行う「代謝」などの作用によって生まれます。ヒトには本来「抗酸化作用」という機能が備わっていますが、加齢や生活習慣によってこの作用が弱まってくるのです。より健康であり続けるために、食事やサプリメント、そして生活習慣を改善して、抗酸化物質の摂取や発生を押させえていく必要があります。今回はそんな抗酸化作用の大切さについて改めてお伝えしたいとおもいます

健康の大敵「酸化」からあなたを守るために

改めまして。抗酸化作用ってなにもの!?

かれこれ巷で話題の「抗酸化作用」ですが、イマイチわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?今日はそんな方へ基本の「キ」についてご説明したいと思います。「どうして抗酸化作用のあるモノが身体に良いのか?」それは人間が生きるために「酸素」が必要なのと同じくらい「生きるためには必要不可欠」な「抗酸化物質」の存在が、加齢や生活習慣の影響で
バランスが崩れてしまうからなのです。

抗酸化作用の仕組み

水素水があんなにもてはやされる理由、それは「高い抗酸化反応」にあります。簡単に説明すると、

エネルギー代謝の際に発生する活性酸素が身体で悪さする⇒悪さする酸素を水素が捕まえて水にしてしまう。

水イラスト

ということです。(下手な絵と乱暴な説明ですが・・・)

活性酸素って・・・なにもの?

抗酸化作用と切っても切れない関係なのが「活性酸素」です。
ROS(reactive oxygen species)とも呼ばれて言います。
酸素分子よりも、活発に他の化合物と結合する物質です。

ROS

油が酸化するって・・・身体に悪そうですよね~。
活性酸素は積極的に身体の細胞とくっついて酸化させます。酸化された細胞は最悪の場合「がん細胞」となって身体に異変をきたします。「生活習慣病」などの原因としてもこの「活性酸素」があげられています。

えっ。悪いやつなの活性酸素

悪いやつといいますか・・・酸素を使ったエネルギー代謝を行う以上、必ず発生してしまうものですので、逆に言えば「空気を吸って生きる以上、必要不可欠ともいえますw本来であれば「体内に備わった抗酸化作用」でバランスを取っているため、ガンや生活習慣病になったりはしないのです。
ですが、高カロリーな食生活などで、必要以上に代謝を迫られ、活性酸素を産出するなどで、身体の酸化-抗酸化バランスが崩れ、身体が酸性側に傾くことで疾病などを引き起こすリスクを高めてしまうのです。

抗酸化物質の必要性

現代の食生活ではもう必須といっても過言ではない「抗酸化物質」です。代表的なモノとしてビタミンCやビタミンE、アスタキサンチンやコエンザイムQ10、セサミンなども高い抗酸化作用で知られています。
あと、弊社商品の多くに使われている「ステビア乳酸菌エキス」も高い抗酸化作用がございます。

ステビア乳酸菌を使ったサプリメント
「LACTOFLORA・BIO(ラクトフローラ・ビオ)」
woman&LFB

LACTOFLORA・BIO(ラクトフローラビオ)
1箱30包入(約1か月分)¥6480-

商品詳細・ご購入

 

本品はエキスに含まれる抗酸化成分を「腸まで壊さずに」届けるために「ナノカプセル製法」を採用しました。ナノカプセル製法はステビアに含まれるステビア乳酸菌も生きたまま腸に届ける事ができます。

腸細胞の抗酸化+腸内フローラの改善=免疫力UP+生活習慣病改善+美肌

腸を整える事でこれらの全てが手に入ります。
1日1包を目安に朝一番もしくは就寝前にお飲み頂くのがオススメです。
026-300x300
顆粒タイプで1包ずつ小分けになっておりますので、お手を汚さずにお飲み頂けます。
さっとお水に溶けるので、飲みやすく、続けやすい「さっぱりとした酸味のある甘さ」です。どうしても粉は苦手という方は、お水に溶かしたりヨーグルトに混ぜて頂くと美味しくお召し上がり頂けます。

身体が本来持っている抗酸化作用のチカラを食事やサプリメントで補う事はとても重要です。それと同時に、活性酸素を発生しやすい生活習慣を見直し、「サビ」の無い健康体を作りましょう!!

 

infomation
商品一覧 会員登録 その他の記事

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう